短距離移動の代替手段としてのセグウェイ

アメリカ人は毎日9億回の車での短距離移動をしていると見積もっていますが、この内半数は5マイル以下の移動で、しかもたった一人での移動だそうである。

もしこれらの車での短距離移動を、セグウェイに置き換えることによるメリットはどんなものがあるのでしょうか?

■二酸化炭素の排出量低減
この9億回にもおよぶ車での移動の10%を、環境に優しいセグウェイPTで置き換えた場合、この一回の移動が3マイルであれば、一日あたり620万ガロンのガソリンの削減、そしてCO2の排出量に換算すると2億8,600万ポンド減の計算になります。

■排出ガスゼロ
セグウェイは、稼働中に排出ガスを出しません。それは、すなわち屋内でもそのままセグウェイで移動できるということです。
再充電にあたっては、配電網からエネルギーが供給されますが、その電力は、同じ距離を車で移動する際に排出する温室効果ガスの14分の1です。

■省エネルギー
元となる化石燃料や電力の配分/輸送するコストを比較すると、セグウェイは、平均的な米国産車の11倍、最高燃費のスクーターの3倍以上の効率で動きます。


地球温暖化の進行を、世界的規模で止めなくてはいけない今、セグウェイは新しいライフスタイルを提言します。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6335369

この記事へのトラックバック

スポンサー

韓国の素肌美人はみんなBBクリームで美肌つくりしています。
さらに、ヒアルロン酸や食物繊維とハーブ&ファイバーの働きで、 便秘解消やダイエットに効果的です。
食物繊維は、有機野菜を食べることでも自然な摂取が可能です。
オーガニック食材などは、有機野菜の宅配すると比較的便利です。
また、野菜などを食べていると体臭が減ってくるのでワキガ対策など、 体臭防止にも効果的です。

健康管理してますか? 食べ物に注意しているだけでは、病気を予防することはできません。 事前に郵便検診キットを使って、 体の自己管理をしましょう。
自宅でできる血液検査キットなら、 誰にもわからずに検査結果を知ることができます。 自分で血液を採取して送るだけの血液検査キットだから、 生活習慣病はもちろん、C型肝炎 血液検査キットや、 メタボの検査、それにHIV 匿名血液検査キットなどもあり、 忙しくて病院に行けない人や主婦などにも、精度の高い検査が受けられます。

風邪の兆候が現れたら、それは新型インフルエンザかもしれません。
早めにパンデミック対策をしましょう。 マスクや加湿器などでウィルスの蔓延を防止することが大切です。
また、赤ちゃんが欲しい家庭では、不妊症に対する予防が必要です。 日ごろから食べ物に注意し、オーガニックや有機野菜を 食べると、妊娠しやすいと思います。
赤ちゃんには、キャスキッドソンの花柄の服が似合いますね。 雨の日にはレインブーツやレインコートを着て スクートルバグで遊ぶのもいいですね。
美術館や複製画をゴッホやルノアールの絵を鑑賞することで、豊かな人生を作ってゆきましょう。
百貨店の大丸では、新年を迎えるために、お正月に大丸おせち料理の販売をしています。 また家庭では、黒豆や数の子、お雑煮などのおせち料理を食べて新年を家族で迎えると、良い年になりますよ。